大腿骨頭壊死症専門の療法院 健康ライフやすらぎ

改善率65.5% 6年間で90人が改善
健康ライフやすらぎ 〒572-0085
大阪府寝屋川市香里新町21-12
9:00~20:00 072-831-2001

お問い合わせフォーム

QRコード

大腿骨頭壊死症の自宅療養の
書籍紹介

書籍「大腿骨頭壊死症の自宅療養」

健康ライフやすらぎの大腿骨頭壊死症の自宅療法

大腿骨頭壊死症を自宅療法で改善します。

自宅療法の評価

大腿骨頭壊死症は、通院ではなく、自宅で日々行う「大腿骨頭壊死症の自宅療法」が適しています。
大腿骨頭壊死症は、過去の生活習慣によって発症します。
大腿骨頭壊死症発症は、遺伝とか先天的な原因によるものではないので、栄養、運動、嗜好を見直すことで改善が可能です。
健康ライフやすらぎは、大腿骨頭壊死症改善に必要なものは、栄養と刺激だと考えています。
そのための仕組みが、栄養療法、交流磁気療法、相談の3要素を大腿骨頭壊死症の自宅療法、略して自宅療法と称します。

自宅療法は、2011年から始めています。改善結果をご覧ください。
図)健康ライフやすらぎの改善状況 2023年7月3日調べ

改善率=131/188×100=69.6  69.6%
大腿骨頭壊死症の自宅療養の自宅療法の現状
健康ライフやすらぎは、250人以上の大腿骨頭壊死症の方への自宅療法実績を持ちます。

健康ライフやすらぎは、医療系の資格は持っていません。
長いこと製薬会社に在籍したことと、整体師としての修業をしたことで栄養と人体整理の基礎知識を生かして、サプリメントアドバイザーと産業カウンセラーの認定資格を取得したことが、自宅療法の開発につながったといえます。

健康ライフやすらぎの資格一覧

■NRサプリメントアドバイザー

栄養療法をサポートする資格です。

■管理医療機器の販売と賃貸許可証

交流磁気療法をサポートする資格です。
健康ライフやすらぎは、大阪府より管理医療機器の販売と賃貸に対する認可を受けています。

■認定産業カウンセラー

相談をサポートする資格です。
大腿骨頭壊死症の改善には、病名を知らされたことによる心理的打撃を緩和するカウンセリングが欠かせません。

■商標登録

登録第6562517
商標:健康ライフやすらぎ式自宅療法

資格
資格
資格
資格

健康ライフやすらぎの出版書籍

資格
自宅療法は、栄養の取り方を見直すこと、家庭用医療機器で再生刺激の方法を簡単にできることが特徴です。
体験と知識を体系化した「大腿骨頭壊死症を生きる  栄養と磁気刺激による自宅での対策」を自費出版しています。
価格:本体価格上下巻 2300円 消費税230円) 
B5判 上巻下巻で202ページ
内容は専門的な用語が使われますので、イラストを多用して読みやすくしています。
※書籍の在庫が少ないので、当分の間、自宅療法契約者のみの販売とさせていただきます。
■目次
はじめに
大腿骨頭壊死症と生きる 発刊に寄せて
出版に寄せて

序説 大腿骨頭壊死症の改善を考える
A1. 健康ライフやすらぎにおける大腿骨頭壊死症の経過4期
A2. 改善の意味
B1. 大腿骨頭壊死症改善の3タイプ
B2. 医療は大腿骨頭壊死症の改善をどう見ているか
B3. 手術に頼らない大腿骨頭壊死症改善の現実性
C1. 大腿骨頭栄養血管の血管障害メカニズム
C2. ステロイド性大腿骨頭壊死症で起きる血管障害のまとめ
C3. 血管障害の改善
C4. 血栓の生成と線維溶解の仕組み
C5. もう一つの血管障害 脂肪球による血管障害
D1. 血管障害の改善は酸化体質の改善が最優先
D2. 血管障害の改善の仕組み
D3. 血流阻害の改善 栄養的方法
D4. サプリメントによって血栓溶解が可能な仕組み
E1. 交流磁気療法と血流の関係
E2. フレミング左手の法則と血管障害の改善
E1. 交流磁気療法と血流の関係
E2. フレミング左手の法則と血管障害の改善
F1.  痛みが起きる仕組み
F2.  痛み刺激の伝達
F3.  痛みの発生
F4.  痛みの改善
F5.  大腿骨頭壊死症の経過と痛みの性質
F6.  歩行と痛みの評価 歩行
F7.  歩行と痛みの評価 痛み
F8.  臨床編 大腿骨頭壊死症の痛みに対する栄養療法
F9.  サプリメントの選択と大腿骨頭壊死症の改善
F10. 古くから使用される抗炎症作用のあるハーブ
F11. 運動性の関節刺激を緩和するアミノ多糖類
F12. 臨床編 大腿骨頭壊死症の痛みに対する磁気療法 
F13. 臨床編 保温による痛みの改善
F14. 臨床編 骨髄浮腫による痛みの改善
F15. 応用編 生活の場における痛みの予防
G1. 骨再生、軟骨再生のメカニズム
G2. 大腿骨頭壊死症改善の最終目的は骨再生と軟骨再生
G3. 臨床編 骨再生、軟骨再生には、細胞DNAの複製を促す刺激が必要
G4. 臨床編 骨再生、軟骨再生と栄養
G5. 臨床編 骨再生、軟骨再生と運動刺激
H1. 大腿骨頭壊死症改善に相談が重要な理由
H2. 医療とストレス疾患
H3. 相談時に確認が必要な事項
H4. 相談者に必ず伝える事項
H5. 相談事例
I1. サプリメント1. ジョイントサポートファイブの機能
I2. 主力サプリメント2. スローリリースCの機能
I3. サプリメント3. バイタル・Bコンプレックス(ビタミンB製剤)の機能
I4. 製造・販売元情報
J1. 改善の定義
J2. 改善事例
K1. 大腿骨頭壊死症改善を提供する側の資質
K2. 大腿骨頭壊死症の方に対する対応
K3. 質問 基礎疾患の有無
K4. アルコール多飲性大腿骨頭壊死症 
K5. 脂質代謝異常
K6. 喫煙
K7. 肝臓障害  
K8. 質問のまとめ
K9. 質問により判断すること
L1. 発症原因ごとの注意点

M. サプリメントの選択

N. 交流磁気治療器の選択

おわりに

書籍に関する注文・お問い合わせ

お名前
フリガナ
書籍発送先住所
郵便番号
ご住所
電話番号
メールアドレス
本人確認
職種確認
貴方は、医療に関係する職業の方ですか?
貴方は、法律に関係する職業の方ですか?
職種確認で「はい」とお答えになった方には、確認の連絡をさせていただきます。

PAGE TOP